大手の消費者金融について

消費者金融は、街金といわれる地元密着型の小規模なところから、
全国展開している大手のところまで様々な規模があります。

大手の消費者金融について

県知事等から登録を受けた正規の消費者金融は、
改正貸金業法等の法律によって
様々な取り決めがされていますので、
一般の人が持っているような、
法外な金利を請求してきたり、
悪質な取立てをするようなことはありません。

むしろ、個人情報の保護にも力を入れていますので、
電話や郵便などは個人名でするなどの配慮がなされています。
特に、大手の消費者金融はほとんどが数十年以上の実績をもっているため、
初めて借り入れをする人でも利用しやすいようなノウハウが確立されていますし、
スタッフも揃っていますので、安心して利用することができます。

銀行系消費者金融

消費者金融の中には銀行の傘下に入っているところもありますが、
こういったところは銀行と消費者金融の良い点を併せ持っていますので、
どこで借入れをするか迷っている人は、こちらを利用してみるのも良いでしょう。

銀行系消費者金融

大手や銀行と提携している消費者金融の特徴としては、
豊富な資金力があるので、場合によっては
100万円単位の融資が可能であることや、
金利が通常の消費者金融に比べて低いこと、
実績があるので信頼性が高いこと、

携帯やPC、スマホを利用したネットキャッシングできること、
申込み手続きが簡単で審査が通りやすいこと、審査スピードが速く、
即日融資も可能なことなど、たくさんのメリットが挙げられます。

複数社からの借り入れは

消費者金融を利用していて多くの人が陥りやすいパターンに、
利用限度額が低すぎて一社だけの借り入れでは足りず、
他社からも借り入れをした結果、多重債務者になってしまうというものがあります。

その点、信頼性が高くなれば融資額が増える大手の消費者金融等の場合、
一社だけの取引で必要な資金がまかなえますので、非常に便利です。
返済計画も立てやすいですし、毎月の支払いの手間もかかりません。

また、提携atmなども多いので、
時間がとりにくい人でも近くのatmで手続きをとることができます。